カメラのレンズに向けて潮吹き動画

カメラのレンズに向けて潮吹き動画
潮吹きシーンはAVにおいて人気シーンのひとつですが、多くのAVメーカーは少しでもダイナミックな潮吹きシーンを届けたいと考えているもの。
そこでさまざまな潮吹き動画が制作されましたが、中でも強いインパクトを持っているのはカメラに向けての潮吹きです。
これはカメラのレンズに直接潮を吹きかけるというもので、観ている側は画面いっぱいに潮が飛び散ったようになるのです。
これは非常にインパクトがあるため、潮吹き動画の人気表現のひとつとなっています。
カメラのレンズに向けた潮吹きをフィーチャーした動画も多く、これのプレイを好む男性は多いのです。
しかし、カメラは精密機械であることから水に弱く、あまりに大量の潮をカメラにかけることでカメラが壊れることも少なくありません。
さらに、カメラ破壊が伝説になることもあります。
また、こういった潮吹き動画を好む男性は潮をかけられたいという願望も持っているため、潮をAV男優にぶっかけるプレイも同時に収録されることも少なくありません。